オンラインで自分の車の価値を査定することができますが、そ

オンラインで自分の車の価値を査定することができますが、そ

オンラインで自分の車の価値を査定することができますが、それは、詳細な査定基準ではなく簡易的に導き出された査定金額です。

たとえ全く同じ車種で年式も同じだとしても、個々の車により状態は違って当然ですから、一台一台の具体的な見積額というのは車を目で見て確認しないと算定することは不可能です。 (さらに…)

インターネットの発展で、情報はかなり見られるのが当

インターネットの発展で、情報はかなり見られるのが当

インターネットの発展で、情報はかなり見られるのが当たり前になっていますから、車を売る前にチェックしておきたいこともある程度信頼のおけるサイトから調べることができます。

外装や内装、エンジン周りの状況、走行距離や部品の条件、必要な書類は何かなど、業者のチェックポイントを知り、査定の前にできることをしておいた方が良いです。 (さらに…)

中古車を売ろうとするときには多くの書類を提出しなければいけませ

中古車を売ろうとするときには多くの書類を提出しなければいけませ

中古車を売ろうとするときには多くの書類を提出しなければいけません。



でも、車に関連した書類をなくさずにきちんと全部管理していて、なおかつ住所の変更や姓の変更がないのであれば、新しく必要になるのは印鑑証明書だけです。 (さらに…)

少しでも高い査定額にするためにも、限定や人気といった

少しでも高い査定額にするためにも、限定や人気といった

少しでも高い査定額にするためにも、限定や人気といったポイントを持っている場合には臆することはせずに好条件の交渉ポイントにしたいものです。しかし、しつこすぎると、逆効果になってしまってはいけませんので限度をわきまえることも必要です。 (さらに…)

年間走行距離数1万キロメートルというのが、自動車業界が標準的だと考

年間走行距離数1万キロメートルというのが、自動車業界が標準的だと考

年間走行距離数1万キロメートルというのが、自動車業界が標準的だと考えている基準値です。
そうは言ってもこの数字は目安に過ぎず、旧型の自動車の場合には通常は年鑑の走行距離数がいくらか短くなると考えられます。 (さらに…)

家族が増えたので思い切って車を買い替えたとき

家族が増えたので思い切って車を買い替えたとき

家族が増えたので思い切って車を買い替えたときのことです。下取りしてもらうのだから出費が減って有難いぐらいに考えていましたが、いま思うと下取りも買い替えも初めてでしたから、見積書を見ても、下取り価格が値引き額同然に思えてきて、これは有難いと簡単にOKしました。 (さらに…)